本文へスキップ

このホームページは、ならまち振興事業部門の公式ホームページです

TEL. 0742-27-1820

〒630-8335 奈良市鳴川町37-4

ならまち振興 各施設の紹介 Institution

.
※写真クリックで各ホームページを開きます。
◆ならまちセンター 【平成元年3月竣工】
〒630-8362奈良市東寺林町38番地
TEL 0742-27-1151 FAX 0742-27-1152

ならまち内にある唯一の複合施設として、300人収容の市民文化ホールの他、会議室・和室・展示コーナー・多目的ホール・喫茶室などがあり多くの市民に活用されています。自主事業としてコンサートや落語鑑賞、広場では、春から秋の間ならまち篝火コンサートが開催されています。
◆音声館 【平成6年10月竣工】
〒630-8335奈良市鳴川町32番地の1
TEL 0742-27-7700 FAX 0742-27-7732

全国初のわらべうたの館・音声館は、音楽の仏様音声菩薩の名にあやかり命名されました。わらべうたの発掘や情報発信基地として、音楽による人づくり、街づくりを目指している館です。利用施設としてホール・プレイルーム・個人レッスン室・会議室・和室などがあり多くの市民に活用されています。
◆なら工藝館 【平成12年11月竣工】
〒630-8346 奈良市阿字万字町1番地の1
TEL 0742-27-0033 FAX 0742-27-9922
工芸家の作品展示を行う常設展示室、個人・グループ・企業などが自分の作品展示に利用できる個展展示コーナー、工芸に関する書籍が閲覧できる資料室、各種工芸教室に使用する研修室、事務室などを備えています。
◆入江泰吉記念奈良市写真美術館【平成4年4月竣工】
〒630-8301 奈良市高畑町600番地の1
TEL 0742-22-9811 FAX 0742-22-9722
奈良に関係の深い写真等の展示及び保存等を図り、文化の向上に資するために各種様々な事業(1.入江泰吉作品の保存と公開2.自然を対象にした作品展示3.シルクロード、仏教、歴史関係作品展示4.奈良の写真史研究と作品収集公開5.将来性のある若手写真家の作品展示)を開催しています。ミュージアムショップや資料閲覧室の他に作品展示に利用できる一般展示室なども備えています。


◆ならまち格子の家
〒630-8332 奈良市元興寺町44番地
TEL 0742-23-4820

平成23年4月1日より、当財団と株式会社 地域活性局とのコンソーシアムにて指定管理を受け運営開始しました。

 奈良町の伝統的な町家〔主屋(三室1列型・通り庭・つし二階),中庭,離れ,蔵〕を再現し、奈良を訪れる人々にとって、当地が奈良町のポイントスペースになるよう建設しました。当施設は、奈良の町家の生活様式に直接ふれていただき、観光客や市民のいこいの場としても自由に利用していただけます。

・開館時間  午前9時〜午後5時
・休館日    月曜日(祝日又は振替休日にあたる場合はその翌日)
         年末年始
         祝日の翌日
・入場料    無料





バナースペース










ならまち八景
 紹介



ならまち振興事業部門

〒630-8335
奈良市鳴川町37-4

TEL 0742-27-1820
FAX 0742-27-8656